Top >  ナチュラルなアンチエイジング手法 >  アンチエイジング〜適度な運動のすすめ2

PICK UP

美容上級者はオイル派が常識。
NATURAL ORCHESTRAのホホバオイル「PRO BIO」

安心・信頼の有機栽培・純度100%の高品質ホホバオイルです。目指すのは、しっとり、ハリがあり、くすみのない明るい肌。

美味しく飲んでキレイも実感!
アサイーレッドスムージー。

雑誌やTVで話題!
35歳から始める大人のスムージー。
アサイーレッドスムージーダイエットが新登場!
≪ダイエット≫+≪エイジングケア≫

アンチエイジング〜適度な運動のすすめ2

ダイエットにも効果があります、有酸素運動と無酸素運動、柔軟体操をバランスよく行なうことで、アンチエイジングに関する様々なベネフィットを得ることができます。どのような効果があるのか紹介していきましょう。

有酸素運動は、そのひとつに、老化の原因の代表でもあるストレスの緩和に対し、大きな効果を発揮します。ストレスを無くすことにより、精神状態が安定し、ホルモンの安定、安眠などが得られて、アンチエイジングにつながります。無酸素運動は、筋肉を鍛え、骨の密度を強化するといったベネフィットがあります。骨の密度は特に女性には大切で、骨がもろくなるという骨粗しょう症対策にも大変効果的です。また、柔軟運動で日頃から体を柔軟にしておくと、年齢を重ねるとともに増えると考えられる、ささいなことでのケガなどの予防につながります。

このように有酸素運動や無酸素運動、柔軟運動をバランスよく続けていくことで、健康的な毎日が送れる上に、アンチエイジング効果も期待できるので、ぜひ日々の生活に取り入れて行なうようにしましょう。難しく考えるのではなく、ジョギングやスクワットなど、無理なく簡単にできるものから取り入れて、続けるように努力しましょう。

 <  前の記事 アンチエイジング〜適度な運動のすすめ  |  トップページ  |  次の記事 アンチエイジングと女性と骨粗しょう症  > 

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「ナチュラルアンチエイジング」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。