Top >  ナチュラルにアンチエイジング >  アンチエイジングと睡眠〜その2

PICK UP

美容上級者はオイル派が常識。
NATURAL ORCHESTRAのホホバオイル「PRO BIO」

安心・信頼の有機栽培・純度100%の高品質ホホバオイルです。目指すのは、しっとり、ハリがあり、くすみのない明るい肌。

美味しく飲んでキレイも実感!
アサイーレッドスムージー。

雑誌やTVで話題!
35歳から始める大人のスムージー。
アサイーレッドスムージーダイエットが新登場!
≪ダイエット≫+≪エイジングケア≫

アンチエイジングと睡眠〜その2

お肌の若々しさを保つためには、とても重要な働きであるターンオーバーと呼ばれる肌の再生は、夜の睡眠中のみに行なわれています。ただ睡眠を取ればターンオーバーが起こるというわけではなく、睡眠には最適時間や最適睡眠といわれるものがあります。それは、肌がもっとも活発に生まれ変わる時間帯というのがあって、その時間を外した睡眠では肌の再生を遅らせ、老化を進行させる結果となります。その時間帯とは、夜10時から夜中の2時までの間を指します。これはとても大切なことですので、覚えておくのをお勧めします。この夜10時から夜中2時までの間は、成長ホルモンがもっとも分泌される時間なので、そう言われています。

睡眠時間は、個人差があるのですが、最低でも6時間以上が理想で、可能であれば7時間くらいの睡眠を取ることが良いでしょう。この時間は、続けての6〜7時間を指します。短時間ずつの睡眠時間で、トータル6〜7時間という場合では、ホルモンの出方が変わってくるので、できれば続けて睡眠が取れるような生活をしましょう。ただ、長時間取ればいいというわけではないので、寝すぎもまた頭痛の原因となったり、体に不調をきたすので、適宜な睡眠をとるよう心がけましょう。生きていく上で、とても大切な睡眠。この時間を大切にすることが、アンチエイジングの基本ということではないでしょうか。

 <  前の記事 アンチエイジングと睡眠〜その1  |  トップページ  |  次の記事 アンチエイジングと睡眠〜その3  > 

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「ナチュラルアンチエイジング」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。